top of page
  • 執筆者の写真白鳥誠弥

高いブランド品は成功者に必要か。

んにちは、白鳥です!



情報起業の業界では、


ブランド物は

 無駄な買い物だから

 そのお金で自己投資しよう。


って人もいれば、


成功者になって、

 ブランド物をたくさん買って

 物質的欲求を満たそう


って人もいます。



もちろん、

どちらの考えも


人それぞれで

良いと思います。



ですが

僕としては、


男性なら、


靴と時計


女性であれば、


バッグと靴と

 アクセサリー


だけは

金銭的に余裕があれば、


ひとつずつくらいは

良いものを持っておいた方が

いいと思います。



なぜなら

場所によっては、


ホテルやレストラン、

百貨店等で、


受けられる待遇や

サービスが

変わってくるからです。



どんなにグレードの高い

レストランやホテルでも、


やっぱり店員さんは

人間なので、


店員さんの中には

靴や時計やバッグは

すぐに目が行く人もいます。



そして、

そういった人は


一目で物の価値が

分かるので、


より良い気づかいや

サービスを

受けやすくなります。



なぜなら、

金銭的に余裕の

ありそうな人ほど


お店のリピーターに

なってほしいからです。



僕もグレードの高いホテルや

レストランに行く際は、


そういったブランド品

嫌味じゃない程度)を

身に着けています。



そうすると

1度か2度行くと

大体顔を覚えて貰えますし、


顔を覚えて貰えれば、

多少の融通も

してもらえるようになります。



またTPOに合わせた

服装も重要で、


やっぱり店側としても

綺麗な服装をした

お客さんに来てもらった方が、


お店のイメージが

上がるので、


リピートしてほしいと

考えるのは自然な事ですよね。



やっぱり

お金と同じように、


ブランド物


というアイテムを

使いこなした方が


人生は楽しくなります。



もちろん、

そういった場所に

興味がない方も

いらっしゃるとは思いますが、


人生何事も

経験が大事です。



経験してみない事には

好き嫌いなんて

分からないですからね。



また、


そういった場所に

慣れていない人は


居心地の悪さ


を感じると思いますが、

その感情が大事なんです。



僕も起業したての頃の

貧乏時代に

メンターから言われ、


無理して

ディナー3万円くらい

高級レストランに

足を運んだのですが、


当時はかなり

居心地の悪さを感じました。



人は現状からの変化を

恐れる生き物なので、


そのような場所に

足を運ぶと、


本能が変化を恐れ、

体が拒否反応を

起こすんです。



ただ

逆に言うと

その反応は


自分のセルフイメージが

変化していってる反応

でもあるので、


そのような場所は

無理してでも

頻繁に訪れたほうが良いです。



そうすることで

ご自身のセルフイメージ

アップし、


ビジネスにも

いい影響が出てきます。



そして今では、

その時に行ったレストランは


落ち着いて食事が出来る

お気に入りのレストランの

ひとつになっています。



さて、

少し話が脱線して

しまいましたが、


そういった

レストランやホテルで


良い待遇やサービスを

受けるためにも、


カッコいい服装は

結構、重要です。



もちろん

僕たちお客さん側からすると、


グレードの高い

 場所であれば

 お客さんも差別なく

 接してくれるべき


と感じるのは

当然なのですが、


やっぱり

店員さんも人間です。



もちろん

接する対応が一切

変わらない人もいますが、


僕の経験上、


中には服装を見て

判断する人も必ずいます。



そういう人から

変な目で見られないためにも


金銭的に

余裕が出ましたら、


そういうアイテムを

多少は身に着けていく事を

意識してみると良いですね。



今回の話が

少しでもあなたの

お役に立てましたら幸いです。



白鳥誠弥



Comments


記事: Blog2 Post
form-title4_edited_edited.jpg
btn1 (2).png
bottom of page