top of page
  • 執筆者の写真白鳥誠弥

預金封鎖は起きるのか

んにちは、白鳥です!


ビジネス界隈では

2025年あたり

起きると言われている、


グレートリセット


に向けて、

預金封鎖が起きるんじゃないか、


と言われております。



ただ

この預金封鎖ですが、


10年位前から

騒がれていて、


僕の予想では

預金封鎖は起きない

思っております。



世界を牛耳ってる方々は

頭が良いですからね。



わざわざ

民衆が騒いでいるような事を

そのまま実行したりは

しないと思います。



では

グレートリセットに向けて

どんなことを

仕掛けてくるかというと、


実質的な預金封鎖"


を仕掛けてくると思います。



どういう事かと言うと、

2025年に向けて

税金を徐々に高くしていったり


暗号通貨や株の価格を

一気に下落させて、


国民の資産を減らしに

かかってくると思います。



なので、

2025年までに


また暗号通貨の盛り上がりが

加熱すると思いますよ。



仮想世界の登場で、

 主流は暗号通貨の時代だよね。


って感じでメディアで

宣伝広告し、


ほとんどの人が

暗号通貨を持ってるよね。


って状態にしてからの、


一気に下落


というのが

僕の予想です。


あくまでも

 僕個人の予想です。



なので今、


株や暗号通貨、NISAなんか

やってる方は、


この辺の煽りが出てきたら

一旦退却して様子を見るのが

良いと思います。



たま~に、


預金封鎖がある前に

 資金を銀行から手元に

 置いておいた方がいいですか?


という質問があるのですが、


もし心配であれば、

資金を引き出して


いつでも現金に替えれるような

資産に両替しておくと安心です。



価値が安定している

「金」等に両替しておくと

安心だと思います。



あとは

いつでも稼げる能力


を身につけておけば

例え預金封鎖みたいな事が起きても、



まあ、また稼げばいっか。


って感じで

簡単に開き直ることが出来ます。



そう考えるとやっぱり、


そういった

自己投資」にお金を使うのが


一番いいのかもしれないですね。



今回の話が少しでも

参考になりましたら幸いです。



ではまたご連絡します!



白鳥誠弥



Comments


記事: Blog2 Post
form-title4_edited_edited.jpg
btn1 (2).png
bottom of page