top of page
  • 執筆者の写真白鳥誠弥

ビジネスでリピーターを作るコツ

んにちは、白鳥です!


僕が日本で

一番好きなホテル


六本木にある

リッツカールトン東京


なんですが、



その理由が、

金額以上のサービス

優越感です。



例えば、


僕がおなかがすいて、


「そうだ、

 今日はリッツで食べよう!」


と予約の電話をすると、



普通なら最後に


では、お名前とご連絡先を

 お願いします。


と聞かれると思うのですが、



リッツカールトンでは、



「ご予約ありがとうございます。

 本日19時から白鳥様で

 お間違いないですか?


と、


こちらが

名前を名乗らなくとも、


僕の携帯番号を

保存していてくれているので、


予約がスムーズです。



また僕や彼女の

味の好みや苦手なものを

覚えてくれているので、


それに合わせた料理も

その時に気分に合わせて


メニューにない料理でも

柔軟に対応してくれます。



宿泊した際も、

ルームサービスで


非常に丁寧な対応が

毎回かなり好印象です。



こういった対応が、


また来たいな


と思わせる

要因の一つなんですが、


これらのサービスは

どんなビジネスでも

応用ができると思います。



評判のいいお店に行って、

どんな接客をやっているか、


また自分のビジネスに

置き換えるとしたら、


どんな事をしたら

お客さんは喜んでくれるか。



そんな視点を持つと

自身のビジネスの更なるヒントに

つながりますね。



ちなみに

一番手っ取り早いのは、


自分と同じ業界で

一番評判の言い業者を

徹底的に分析する事です。



お花屋さんなら、

日本で一番評判の言い

お花屋さん。


ケーキ屋さんなら、

日本で一番評判の言い

ケーキ屋さん。



情報発信ビジネスを

やられているのであれば、

一番評判の良い人。



自分と同じライバルの商品を

実際に買ってみたり、

サービスを受けてみたり、


自分と違う点は何か?

自分より優れている点は?

逆に自分の方が

 優れている点は?


などなど、

調査してみるといいですね。



当たり前のように

聞こえるかもしれませんが、


実際にやってる人って

意外と少ないんです。



ある程度売り上げが

上がってくると、


プライドとかが邪魔して、

なかなか出来ないんですね。



素直な気持ちで、

 お客さんのことを

 真剣に考える


これがリピータを作るうえで

一番大事な考え方ですね。



頭の片隅にでも

覚えておいて頂けると

うれしいです!



ではでは、

またご連絡します!



白鳥誠弥



Comments


記事: Blog2 Post
form-title4_edited_edited.jpg
btn1 (2).png
bottom of page